シアリスとの上手な付き合い方とは

ED治療薬では、バイアグラ、レビトラが大きな効果を発揮してきました。さらにそれぞれのデメリットなどをさらに改善してできたのがシアリスです。この薬とも、上手に付き合うことがED治療の改善となっていくのです。

この薬との上手な付き合い方とは
この薬の特徴として、レビトラと同じように食事の影響を受けないと言うことがあります。食事の影響を受けないとはいっても、あまり食べ過ぎたり、また脂っこいものを食べてしまうのもやはり控えた方が良さそうです。あと、アルコールも飲んでもしまうのも、控えた方が良いでしょう。
あと、持続時間が長いというのも特徴です。持続時間がレビトラだと、10時間なのですが、なんと36時間です。これならば飲んだ夜にセックスをして、さらに翌日の夜にもすることも可能です。
この薬だと、経済的な負担も軽くすることもできますし、またこの薬もジェネリックも出てきています。ジェネリックでも、効果はしっかりしているので、まずは安心して服用してみてください。
この薬だと、お金の面でも上手に付き合うことができます。

途中でこの薬に切り替える付き合い方も
大体、病院やクリニックだと、バイアグラがよく処方されています。これが飲んでみると、副作用がでて困ってしまうと言うケースも珍しくはありません。その結果、続けられないなんて言う男性も時にはいるくらいです。そんなときには、バイアグラからこの薬に切り替えるのです。
この薬だと副作用が少ないので、より使いやすいと言えるのです。とはいっても、副作用はありますから気をつける必要はあります。
この副作用とも付き合うことも、上手な付き合い方とも言えます。まずは、副作用が出たら、まずは量を減らしたり、飲むまでの間隔を空けましょう。また飲み始めるときも、少なめから飲んでおき、慣れてきたら増やすと言うのも上手な付き合い方とも言えます。

他にも飲み始めたときから、止めることも考慮しておき、勃起の調子が上がってきたら、量を徐々に減らしていくなども付き合い方とも言えます。
飲んでおくと勃起できるようになるでしょうが、いつまでも飲んでいるのは、よくありません。飲まなくても勃起できるようにしましょう。
ぜひ、ここにあることを頭にいれて、服用を続けていきましょう。