本当に勃起不全を治す試みがあるのならシアリスが一番

EDになってしまったときに、頭に浮かぶ薬と言えば、バイアグラでしょう。バイアグラが出てきたことで、EDも怖くなくなりました。もちろん個人差や症状の程度にもよりますが、多くの男性が、EDから改善できたのです。
また、中高年になると自然と勃起力は衰えてくるものです。挿入するのに充分な固さにならなかったり、全然大きくならなかったり、また途中で中折れを頻繁にするといったことになります。これらも加齢とともに起こるもので当たり前でした。しかし、バイアグラがこんな中高年でも、しっかりと勃起ができるようにしたのです。

バイアグラの弱点とシアリスの関係
そんなバイアグラですが、いくつもの弱点もありました。時にはそれが、バイアグラ本来の効果を出せなくしていたり、使いにくいなんてことに繋がっていったのです。
バイアグラの弱点として、1つには食事に影響されてしまうことです。食事の影響として、脂っこいものを食べたり、食べたあとに飲んだりすると、それだけで効果は薄くなったなんて話もあります。お酒もリラックス効果とありますが、飲みすぎもあって、やはり薄れてしまうこともあります。
あと、効果は他のED治療薬と比べてもかなりしっかりと、固くなるなんてことがあります。ところがその効果の持続時間が、短いともあります。ですので、飲んでからタイミングを合わさないといけない、この時間にかならずしもセックスをしないといけないなど、時間の融通が効かないなんて声もあります。
また値段的にはかなり高いです。普通の薬が何錠も入って、1000円前後などですが、バイアグラだと1錠で1000円以上など高いです。これも長くなると
経済的な負担も大きくなり、あまり続けられないなんてこともありました。

こういった弱点を克服したものが、シアリスなのです。ED治療薬と言えば、バイアグラを頭に浮かぶでしょうが、実際に世界で見ればシアリスの方がよりたくさんの男性が利用しているのが現実なのです。これだけ、たくさん利用しているのも、先に書いたバイアグラの弱点を克服したのが、大きなメリットになったからなのです。

シアリスのメリットとは
メリットとしてその持続時間は、36時間くらいまで伸びました。36時間あれば、例えば金曜日の夜に飲めば、その夜だけでなく、土曜日の夜や日曜日の朝にもセックスをすることもできるのです。1錠でたくさんのセックスにチャレンジができます。EDになってしまうと、あれこれ試しても勃起しないからと、だんだんとセックスをしなくなる男性もいます。セックスレスになることもあります。しかし、そうなってしまっては、いつまでもEDのままとなってしまいます。ダメもとでも、まずはセックスにチャレンジして、性的な刺激を受け続けることが、勃起しやすい体質にもなっていくのです。効果の持続時間が長いことは、それだけ、セックスできるので、より早く解決が期待できるでしょう。

この他のメリットとして、食事の影響を受けないことです。食事もやはり消化などで、ED治療薬にも影響しますが、この薬だとあまり影響を受けません。ですから、より生活をしやすくなります。バイアグラを飲んでいる人は、妻や彼女といったパートナーとのデートや食事で制限をかけていますが、それをしなくてもすむのですから、それはかなら気も楽になります。それだけ、食事も男性だけでなくバートナーも一緒に楽しめるようになるのです。

そして、値段です。値段についても、バイアグラよりもかなり安く、また、他にもジェネリックが登場しているので、さらに安く購入することができるのです。
そして、入手するのも、病院やクリニック、そして個人輸入といろいろの方面から入手できるのも助かります。いったん、病院やクリニックにて処方してもらって、あとは個人輸入でそれと同じものを使い続けて、治療にかかるお金を節約するなんて男性もいるくらいです。ほんとうはこれはあまり、勧められませんが、それでもこの方法をつかうことで、ED治療薬を服用し続けられるのです。
ED治療では、治療が続けられないというリスクもあるのです。それを解決できるのもこの薬のメリットとも言えます。

ここに書いたようにいろいろなメリットがあり、どれもバイアグラをさらによくしたものばかりです。効果の勃起はバイアグラの方が、いいのですが、やはりこの薬のメリットを見れば使いやすいのはこちらでしょう。
また、EDかもしれないが、試しにED治療薬を使ってみたいという場合にも、こちらの方が手軽に使い始めることができるのです。
この薬について、ジェネリックや精神面での影響や病院やクリニックでの通院のことなどを子ページに紹介していますので、そちらも参考にしてみると、シアリスの良さもさらにわかるでしょう。